(0) Cart
  • No products in the cart.

インフレータブルパドルボードを長く使うために

インフレータブルパドルボードをお持ちの方へ

休日にインフレータブルパドルボードでsup(スタンドアップパドルサーフィン)を楽しんでいる方はいらっしゃいますか。十分に楽しんだあと、しっかりボードの保管やメンテナンスをしていますか。そのままの状態では劣化を早めてしまうでしょう。そこでインフレータブルパドルボードを長く使うために、保管やメンテナンス方法についてご紹介していきます。

6406. インフレータブルパドルボードを長く使うために1

 

インフレータブルパドルボードの保管やメンテナンス方法

真水でしっかり洗おう

使用後は、ついてしまった塩や砂を真水でしっかり洗い落としましょう。砂や砂利が残ってしまったままだとボードを傷つけてしまうこともありますので、十分に洗浄を行うようにしてください。十分に洗浄しようと洗浄力の強い洗剤を使用すると、色落ちや劣化を招くかもしれませんので避けましょう。酷い汚れを落としたいなどの場合は、石鹸等を使用するようにしてください。

直射日光を避け、涼しい場所で保管しよう

ボードを保管するときは、直射日光を避け、日陰の風通しの良い涼しい場所で保管するようにしてください。
直射日光では、ボードが焼けてしまい傷みに繋がりますので厳禁です。また、きつく折り畳んでしまうと、折り曲げた角が傷ついてしまい亀裂するかもしれませんので、緩く巻くなどしてできるだけ折り目をつけずに保管したほうが良いでしょう。

ボードの傷は

ボードの傷を見つけた場合は、放っておかず、安全確保ためにすぐに補修するようにしましょう。
小さな傷の場合は、空気を抜き、傷がある箇所に直接専用のボンドをつけて乾かすことで補修できるでしょう。大きな傷は、専用のリペアキットを使用して補修するようにしましょう。修理箇所が多くなってきた場合は、安全のため有償修理や買い替えることをおすすめします。

長く安全にsupを楽しむために、以上の保管やメンテナンスを行うようにしてください。
通販にてインフレータブルパドルボードを購入しようとお探しの方は、専門店であるULIをご利用ください。
商品について分からないことや疑問点がある場合は、お気軽にお電話やメールにて問い合わせください。