(0) Cart
  • No products in the cart.

supで必要な道具とは

趣味を持たずに退屈な休日を送っている方がいらっしゃいましたら、supを始めてみませんか。
新しい水上スポーツの一つで、初心者でもすぐに楽しむことができるものとなっていますのでいかがでしょうか。退屈な休日が、楽しくて充実な休日に変わるでしょう。始めるにあたり、揃えておくべき必要な道具についてご紹介します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

supで揃えるべき必要な道具とは

ボード

まず必要となってくるのがボードです。一般的なFRP(強化プラスチック製)のハードボードは重く、ぶつかった時の怪我の心配があり、空気を膨らませるタイプで持ち運びに便利なインフレータブルは近年特に人気が出ています。supやサーフィンはもちろんヨガにも使用でき、幅が広くて安定感のあるオールラウンドタイプ、スピードが出るように設計されたレースタイプなど様々なボードが存在します。

パドル

ボードを漕ぐためにパドルが必要となりますが、初心者であればカーボン素材など、軽くて持ちやすいパドルを購入することをおすすめします。重いパドルでは漕ぎにくいと思いますし、腕が筋肉痛になってしまうでしょう。また分割できるタイプと分割できないタイプとありますので、自分に合うパドルを選びましょう。

リッシュコード

体とボードを結ぶ紐のようなもので、ボードの長さに合わせて選びましょう。
プツリと切れて落ちてしまうことを防ぐため、できるだけ強度のあるものを選ぶようにしてください。
supをする前はコードを引っ張るなどして問題がないかチェックしてから始めるようにしましょう。また使用後は、海水の塩による劣化を防ぐため、しっかり洗うなどして手入れを十分に行ってください。

水着orウェットスーツ

暑い時期は水着で十分だと思いますが、冬など寒い時期はウェットスーツが良いでしょう。ウェットスーツは生地がゴム製となっており、体に密着することで直に水が触れるのを防いでくれますので、保温効果が期待できます。

☆SUPで必要な道具とは、水着ORウェットスーツ

ライフジャケット

「自分は泳げるから」と過信する方もいらっしゃるかもしれませんが、水上で行うスポーツに関しては特に油断は禁物といえますので、しっかりライフジャケットをするようにしましょう。

シューズや帽子

裸足でも問題はありませんが、ボードの滑りが気になる方は専用のシューズを履くと良いでしょう。
また、近年ニュースでも注意喚起される熱射病や日射病を防ぐために、しっかり帽子を被るようにしましょう。

通販にて道具を購入するなら、ULIをご利用ください。
多くの有名選手が愛用するクイックブレード社の商品も取り揃えていますので、どうぞお買い求めください。